千葉県 八千代市/不妊/プロ向け/一般向け《キュアナ薬膳スクール》
千葉県八千代市大和田新田76-43 加瀬ビル2B
  1. キュアナ薬膳スクールのブログ
 

キュアナ薬膳スクールのブログ

2019/03/18
2019/09/21
いつもご訪問頂き、誠にありがとうございます!
千葉県八千代市にあります、キュアナ薬膳スクールの永澤です。


私は現在、母校の薬膳研究会に所属しておりまして、月に2階程授業に参加しております。
こちらでは、疾患別に勉強していくわけですが、西洋から見た疾患の特徴から中医学的観点での解説、薬膳へとつながっていきます。
本日は『脂質代謝異常症候群』について少し書かせて頂こうと思いますので、ご参考までにどうぞ。


なお、薬膳レシピはメルマガ登録をして頂いた方につき1回お届けしておりますので、
宜しければ是非ご登録下さいね!



皆様も気にされていることと思いますが、コレステロール。
よく健康診断の時に高いとか、低い、とか言われますね。
ですが、一説によると低すぎるのも問題で、疾患がなければ少し高いくらいが長生きしているというデータがあるそうです。
全てが悪者というわけではなく、
コレステロールは、細胞膜や副腎皮質ホルモン、消化酵素の材料になるのですから。
ましてや、中性脂肪はエネルギー源。


問題なのは、放置すること。
そのまま脂質を放置していると、血管内部にこびりつき、やがて動脈硬化に。
そして、詰まって心筋梗塞や脳梗塞の原因となります。
また、高血圧や糖尿病を併発するケースも。



中医学では、主に3タイプにわけ、
@ 湿濁内阻
A 脾腎両虚
B 瘀血阻滞
です。


それぞれ対策が異なりますが、
@の場合は、
太っている、身体(頭)が重い、眠い、胸悶、大便がスムーズに出ないなど。
<治法>
健脾利湿・昇清降濁
<食材>
玄米・ハト麦・緑豆・小豆・黒豆・冬瓜・苦瓜・西瓜・白菜・大根・海藻類・とうもろこしのひげ・全粒粉・こんにゃく・里芋・豆乳・ゆば・かぼちゃ・春菊・生姜・たけのこ・にんにく・三つ葉・ラディッシュ・オリーブ・梅・焼酎・おあぼす・きのこ・玉葱・ごぼう・かぶなど

Aの場合は、
疲れやすい・元気がない・だるい・冷える・肥満・むくみなど。
<治法>
温補脾腎・利水消腫
<食材>
小豆・とうもろこしのひげ・黒豆・緑豆・冬瓜・西瓜・白菜・大根・海藻類・棗・山芋・鶏肉・人参・落花生・羊肉・くるみ・にら・生姜・乾姜・葱・桂皮・花椒・陳皮など

Bの場合は、
イライラ・頭痛・刺痛・糖尿・胸悶など。
<治法>
活血化瘀・化痰泄濁
<食材>
山査子・黒豆・陳皮・紅花・マイカイカ・ハイビスカス・トマト・ピーマン・パプリカ・スパイス・薬味・黒米・こんにゃく・納豆・エシャレット・クレソン・ししとう・玉葱・青梗菜・なす・菜の花・にら・ふき・みょうが・モロヘイヤ・クランベリー・グレープフルーツ・すもも・ブルーベリー・プルーン・桃・カカオ・栗・赤貝・いわし・うなぎ・鮭・さば・さんま・ししゃも・黒砂糖・酒粕・甘酒・味噌・酢・菊芋・酒・焼酎・きくらげ・菊花・決明子など


これらに共通して言えるアドバイスですが、
1. 飽和脂肪酸ではなく、不飽和脂肪酸の摂取
2. 食事量を減らす
3. 抗酸化作用の食材をピックアップ
4. 食物繊維の摂取
5. オイルカット
6. 運動
7. ストレス


以上の点に気を付け、薬も大事ですが、まずは生活習慣・食生活の見直しをはかってみましょう!












2019/07/09

本日は、7月の妊活コースでした。

雨の中お越しくださった生徒様、ありがとうございます。

7月と言ってもまだ梅雨明け前、梅雨の湿気を取り除き、身体の余分な熱を冷ましてくれるスイーツ2品をご紹介しました。


1品目は「黒ごま寒天と季節のフルーツ」。

あっという間にできる、簡単スイーツです。
旬のメロンを添えてお召し上がり頂きました。


2品目は「パイナップルとココナッツのマフィン」。

缶詰のパイナップルではなく、生のパイナップルから甘さ控えめなコンポートを手作りしてバター不使用のマフィンに仕上げました。

ぜひご家庭でも再現して頂けると嬉しいです。


2019/07/02

梅雨らしい静かな雨の一日、お抹茶を点ててみよう!講座今月第二回目を開催しました。

デモンストレーションでまずは抹茶を一服、そして軽いお食事、温石(おんじゃく)とも呼ばれます。
お茶の葉を粉にした抹茶は何杯も頂くと慣れないうちは胃が疲れてしまったりするので、
ちょっと空腹をしのぐ程度のおしのぎを召し上がっていただきいよいよ実習です。
はじめて振り振りして点てる抹茶のお味はどうだったでしょうか。

これを機会に、古くから日本人の生活の中にあったお茶の一コマとして少しほっこりしたいときに気楽にしゃかしゃかしてくださるとうれしいです。


2019/06/22 昨日開催『婦人科疾患・更年期でお悩みの方のための薬膳料理』レッスンの感想  

陽射しが強く、気温も高くなりいよいよ夏らしい陽気の中、6月の婦人科疾患・更年期の方のための薬膳料理講座が始まりました。

 

まずは、暑い中来て頂いた皆さんに、身体を涼しくするローズヒップティーをご用意してお迎えしました。
素敵な生徒さん達と、ピンク色のティーでテーブルは一気に華やぎました。


座学からスタートです。

中医薬膳の最初の一歩である陰と陽についてご説明致しました。
更年期症状は、この陰と陽のアンバランスが発端になる事や、バランス維持の為に、どんな食材を摂ると良いかなどお話しました。
私が中医薬膳を学び始めた時を思い出し、感覚的にわかりやすく、イメージがつくようにゆっくりとご説明致しました。
熱心に耳を傾けて頂いてる生徒さんの姿、本当に嬉しかったです(泣)

 

お料理デモでは、お肉を柔らかくする一手間(今まで私が試行錯誤し、一番柔らかくしっとりする方法)をお話しました。
美味しい!というお言葉を頂けました。
「また豚肉料理を!」との嬉しいお言葉も♪


今回はこの他、潤い上手なフルーツを沢山使ったデザートとカクテルをご紹介しました。

陳皮やクコの実といったスーパーにもある、手に入りやすい生薬を使ってみました。
夏のフルーツに、陳皮やレモンを加えて爽やかな味わいのシロップを作りました。
こちらをスパークリングウォーターで割り、薬膳カクテルにしました。
これからの夏は、かき氷にこのシロップをかけたり、白ワインやラム酒などに合わせてアペリティフなど。シロップを色々とご活用下さいね。


来月は婦人科、更年期のキーマン"腎"をもう少し深く掘り下げていきましょう。
美味しい薬膳レシピをご用意してお待ちしております。

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。


2019/06/21
いつもご訪問頂き、誠にありがとうございます!
江戸川区西葛西にあるキュアナ薬膳料理教室の永澤です。


私は、普段千葉県八千代市というところで、不妊と美容に特化した鍼灸院を経営しておりますが、
そちらではやはり、不妊の患者様がメインになりまして、今回の記事の内容は、そのような妊活中の方向けのブログになってしまいますが、
宜しければお付き合い下さいませ。


先日、定期的に参加させて頂いている不妊の勉強会で『排卵日のお伝えの仕方』ということを勉強して参りました。
詳しくは、キュアナ鍼灸治療院のブログにUPしておりますので、是非お時間のある時にご覧になってみて下さると嬉しいです。

https://ameblo.jp/curena/entry-12483712185.html



当教室は、鍼灸院と提携していること、

特に、不妊や婦人科疾患・更年期、はたまた美容でお悩みの方メインに運営しておりますので、

そのようなことでお困りの方がいらっしゃいましたら、おひとりで悩まず、まずはご相談下さいませ。



東洋医学は、特に婦人科系に強い、と言われております。

西洋医学もうまく取り入れつつ、決してそれだけに頼りすぎない、まずは、ご自身のお身体ととことん向き合い、中からしっかり変えていこう、

というのが狙いです。



東洋医学だから、効かない、あやしい、というお考えは捨てて下さい。

ご自分のお身体は、唯一無二の存在です。

どうか大事にして、真剣に向き合えばお身体は必ず変わります。

お身体だけ整えても、ストレスが強ければ変わりません。

変わらなければ、やり方が間違っているということ。

ケアも、とっても大事です。

私は、日々そんな思いを抱えながら、治療に携わっております。

私しかできないこと、私だからできること、何かお役に立てることがあればよいなと、そんな風に思います。

当教室や当院は、この私の思いが伝わって、共感して下さっている方にお越し頂いております。

是非、これを読んでそう思う、という方、お待ちしております。

 

 















2019/06/18
いつもご訪問頂き、誠にありがとうございます!
江戸川区西葛西にあるキュアナ薬膳料理教室の永澤です。

先日、レッスンの後に講師と生徒さんとお話していて、話題は出会いの話に。
最近は、あえて結婚しない男子、名付けて『AK男子』なるものが流行っているそう…少子化もさることながら、日本の行く末が心配です。
そして、料理男子=料理ができる男子、というのも最近は人気がありまして、共働きが増えた昨今、家事も分担、料理もできるとなおポイント高い、ということらしいのです。

そこで、婚活、というと少々重苦しく感じてしまう方のために、この度まずは友達作りの一環として、出会いの場をご提供・イベントを企画しようと思います。
とは言え、メインは料理教室ですから、男女3組ずつ一緒に料理のレッスンを受ける中で、自然と会話もはずみ、終わった後に連絡先を交換しても良い、というゆるいスタイルにしようかと。

今回は、一応年齢制限を設定させて頂きまして、
参加資格:独身の男性35-45歳位/女性30-45歳位
日時:8月4日(日)14:00-16:30

場所:当教室
持ち物:エプロン・筆記用具
料金:男性7,500円/女性6,500円(入会金無料・レッスン料込)
※当日、念のため身元の確認ができるものをお持ち頂ければと思います。

ちょっと遅めのランチか、早めのご飯、と思って頂ければと思います。
先着順となりますので、是非お早めにご連絡下さいませ。
なお、只今問い合わせフォームからのご予約を受け付けております。


2019/06/16

昨日は6月の「妊活中の方のための薬膳スイーツ」を開催しました。

 

雨の中ご参加下さった皆さまありがとうございます!

 

メニューは、梅雨時期の妊活をテーマに香りのある食材を使って湿邪を追い払う「柑橘のジャスミンティー寒天寄せ」と、
身体に溜った余分な水分をとる「小豆とナツメの豆腐白玉入り汁粉」をご紹介。

 

今回も手軽に手に入る食材を使ってのレシピでしたので、是非ご自宅でも実践して頂けると嬉しいですね。

 

身体もだるくなりがちな梅雨時期も、薬膳の食事で水はけのよい身体作りをしましょう!

 

来月の妊活スイーツ教室は7/7(日)14:00〜16:30を予定しております♪


2019/06/10 先日の『上手にお抹茶を点ててみようの会』の感想  
いつもご訪問頂き、誠にありがとうございます!
江戸川区西葛西にある、心の幸せレシピ〜キュアナ薬膳料理教室の永澤です。


先日開催の『上手にお抹茶を点ててみようの会』のお茶の師範でもある担当講師:yuko先生のご感想です。


梅雨入りの静かな日曜日『上手にお抹茶を点ててみよう!の会』講座を開催しました。
茶道は決まりごともたくさんあり、敷居の高い印象もあるかと思います。

今日は難しいことはちょっと置いておき、
@美味しい和菓子と抹茶を家で楽しむ為に必要なもの
Aどこかで抹茶を出された時に困らない頂き方
B簡単に茶道の歴史や季節のお話もほんのちょっと入り口だけ^_^

最後にテーブルでの茶道のお点前を見て頂き、お客様役の実習で今日の講座は終了です。

今日は6月という季節に合わせて、一年に一度6月30日の夏越の祓えという神事の日に京都で食べられてきた「水無月」というお菓子で令和元年後半の無事を祈りました。

お読みの皆様、東京でも6月の終わりになると鳥居の前に茅の輪を飾る神社があります。
どこかで見かけたらその輪をくぐってみて下さい。
左回り三回右回り三回左回り三回です。

「水無月の夏越の祓えする人は千歳の命延ぶと言う也」

ご参加ありがとうございました!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ちなみに、今月もう1回6月24日(月)こちらの講座があります。
今回ご参加できなかった方、是非ご予約お待ちしております。
テーブルで気軽にお抹茶を頂けること、
日常にお茶の習慣を取り入れてみて下さい^^


2019/06/02
いつもご訪問頂き、誠にありがとうございます!
江戸川区西葛西にあるキュアナ薬膳料理教室の永澤です。


先日開催致しました『おうちでできる薬膳ベーシック』担当講師からの感想です。

 

 

5月のキュアナ薬膳教室、五月最初の薬膳ベーシッククラスは中華の献立でスタートしました。
お一人お一人の体質に合わせ施膳(献立を組み立てる)していく薬膳ですが、ベーシッククラスでは年齢・性別・体質を問わず、誰もが共通して受ける季節の影響を基本とし、ご家庭で再現できる調理と、美味しい「いただきますタイム」を楽しむことを目的としてみました。

暑さに向かって湿度が高まり、ちょっとだるさを感じるこれからの季節に「湿」に負けないやる気のでる薬膳!というサブタイトルをつけました。

受講の生徒様は、殻が面倒なので普段スーパーでも海老コーナーは素通りですとのことですが、そこは是非むき海老でもシーフードミックスでも再現をお勧めしたいメインと、女性に嬉しい豆腐のサラダ。
ドレッシングは作り置きができ、ソースとして焼いたお肉や野菜にかけても美味しいので、おうちの定番になるレシピと大好評です。

デザートは、リフレッシュ効果のある柑橘とともに、本日だけのオマケの一品を教室に来て下さったからこその簡単スペシャリテとしてサーブしたところ、お子様もいる方が家で子供に作りますと言って下さいました、ヨカッタ!

最後に受講のお客様から「やる気がでました!」という嬉しいお言葉と笑顔が頂けました。

また次回の出会いを楽しみにしています。

 


是非、皆様も来月のyuko先生のレッスン、ご参加されてみてはいかがでしょう?
お茶の特別講座もご担当頂きますので、お楽しみに。




2019/05/31
いつもご訪問頂き、誠にありがとうございます!
江戸川区西葛西にある不妊・美容専門 温活サロン〜キュアナ鍼灸治療院の永澤です。


この度、6月より新しく99.9%の『高濃度水素吸入』がお試し頂けるようになりました!
なんといっても、水素は身体の中に発生する活性酸素(老化の原因となる、サビ)を除去する働きがあります。
ということは、間違いなくアンチエイジング作用が期待できるということ。


激しい運動や、紫外線、ストレスが体内に活性酸素を発生させてしまうことも知られておりますが、
不妊面でも活性酸素は大敵ですし、何と言ってもがんもこの活性酸素が悪さをします。
日本における国の研究機関 理化学研究所でも、同じ機械を使用して、末期がんの患者様に治験を行っているそうです。


また、美容面においては、どんなに良い物を塗っても貼っても、この水素にはかないません。
水素は、最も小さな物質なので、吸入した瞬間、肺に取り込まれ、身体の隅々まで行きわたります。


もちろん、水素はダイエットの味方!
ミトコンドリア活性にも一躍担います。
ということは…皆様ご存知の通り、不妊にもこのミトコンドリアはとても重要になってきますので、
卵子の若返りに成功できることでしょう。


数年前に、この水素を用いた水素水、が流行ったかと思いますが、
この機械で吸入すると30分で十分効果を発揮しますが、
水素水の場合、同じ効果を出そうとすると、なんと1日19Lも摂取しなくてはいけないので、
とてもではありませんが、コスパが悪いですし、そうそう飲める量ではありません。


また、美容サロンで一般的に導入されている水素吸入器ですと、
混合ガスになってしまい、水素だけではなく、酸素も含まれてしまっているため、当サロンとは濃度が格段に違います。


今月、鍼灸治療をご予約頂いた患者様には、お試しでこちらの水素吸入を特別1回サービスでお付けいたします。
鍼灸との相性も抜群な吸入器、この機会に是非お試し下さいませ、ご予約お待ちしております。




1  2  3  >  

 キュアナ薬膳スクール 

まずはお気軽にお問合せくださいね。

電話番号:&#9742;047-494-5828

所在地 : 千葉県八千代市大和田新田76-43 加瀬ビル2B  



サロン情報・アクセスはこちら

ご予約/お問い合わせ